手首の腱鞘炎(ドケルバン)について

手首の腱鞘炎(ドケルバン)について

手首の痛みでよくあるのが、腱鞘炎です。

親指の根元にある、筋の炎症で起こります。

長母指伸筋腱、短母指伸筋腱、長母指外転筋腱とありますが、今までの臨床経験

から短母指伸筋腱の炎症がほとんどです。

この短母指伸筋腱は、親指を反らす働きがあり、その部分の炎症です。

 

今日来られた患者さんで、産後の腱鞘炎の方が来院されました。

整骨院に来られる患者さんで出産後のお母さんに多いものに手首の腱鞘炎が

あります。

もちろん、出産後だけでなく手を使う同じ作業を繰り返すことによる使い痛

みで起こることも多いです。

なぜ出産後に腱鞘炎になりやすいのかというと、赤ちゃんをだっこしたりす

るときに手首をこねてしまうのと、母乳でお母さんの栄養がとられてしまう

のが原因になっています。

ちょっとでも手首を動かすと「ズキン」と痛みが走ってしまって手を使えない

…となってしまいます。

とくに子育て中のお母さんにとってはたいへんな苦痛ですよね。

痛くなるところは、親指の根元あたりが多いです。

親指を動かすスジ(短母指伸筋腱)の炎症です。

予防法は…

下の写真のように、自分からみて親指の爪がみえるような手の使い方は痛み

がでるので避けて下さい

 

例えば、フライパンを持って炒め物をするときのような動作です。

横から見たらこんな持ち方です。

これはモロに親指のスジを使ってしまうことになるのでダメです

どうすればいいか?

下の写真をみてください。

 自分から手のひらがみえるように手を使う

手の甲がみえるように手を使う。

こうすると、親指のスジを使わないので痛く

 ないと思います。

腱鞘炎の痛みで悩んでおられる方は、参考に

してみてくださいね~。

 

「すみれ」では、どんな治療をするのか?

当院では「超音波」を用いて治療します。

痛みの原因となっている部位に的確にあてますので、効果はよく分かると思

います。

痛みが出てすぐに治療すれば、ほとんど2~3回の治療で治ります。

時間が経過した痛みの場合だと、良くなるまでに時間がかかってしまいます

症状が出たら、すぐにお越しください!

整骨院、鍼灸院、整体なら西宮・阪神西宮のすみれ鍼灸整骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0798-33-9733

西宮市久保町10-26 メガロコープ西宮Ⅱ1号棟103
阪神電車 阪神西宮駅から、南へ徒歩約13分

ページトップへ戻る