外反母趾のエクササイズ

足の指の動きはどうなっていますか?

まずこれを試してみてください。

キャップ付きのペン、もしくはマジックを用意して下さい。

 

①これを足の指ではさみます。

②親指でペンをはさんだ状態で、キャップを外すことが出来たらOKです。

 

どうですか?

出来ましたか??

もし出来なかったら、足の指の力が落ちてしまっていて、足裏のアーチの状態も良くないです。足の指の筋力が落ちると、アーチがなくなり、足の幅が広がったり、外反母趾になったりします。

※特にクッションがなく固い靴を履いていたり、幅の狭い靴(ハイヒール)を履いている方は要注意です!

こういう方こそエクササイズです!

<やり方>

①まずタオルを用意します。地面にかかとをつけます。

②タオルをしっかり「グー」っと握りこみます。

③この時、足の第3関節までしっかり曲げること!

④握った後は、「パー」でタオルを離します。

⑤この「パー」の時は、指を目いっぱい広げます。親指と小指を出来るだけ遠ざけるように、この「グー」「パー」を交互に行いながら、タオルをたぐり寄せていきます。

⑥ここまで出来たら終了です。

<注意点>

足の指を大きく動かすこと!

足の指のつけ根(第3関節まで)を意識して動かすこと!

 

地味なエクササイズですが、結構ハードです。今まで全然使っていなかった筋肉を使っているからです。

外反母趾には、足指の第3関節を柔らかくして、横アーチの筋肉を鍛えることが大切です!

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Email this to someonePrint this page
整骨院、鍼灸院、整体なら西宮・阪神西宮のすみれ鍼灸整骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0798-33-9733

西宮市久保町10-26 メガロコープ西宮Ⅱ1号棟103
阪神電車 阪神西宮駅から、南へ徒歩約13分

ページトップへ戻る